おきゃくや居酒屋大学について

居酒屋大学とは

『おきゃくや居酒屋大学』は、川崎市麻生区多摩区を中心に地域店舗・事業者・団体の情報化を提言・支援する『地域情報化NPO おきゃくや』が企画・運営する地域店舗フィールドワーク活動の名称です。実在する大学組織名称ではありません。

 

地域情報化NPO おきゃくやでは、これまでの活動で、店舗・事業者・団体への提言・支援活動により、地域サービスの情報量を増加させ、キュレーション活動・マッピング活動により、地域住民と地域サービス情報のつながりを強化してきました。

 

『おきゃくや居酒屋大学』活動により、実店舗をユーザーが体験できる場を構築し、ユーザー・店舗・事業者・団体の相互交流を活発化させ、質・量ともに有益な地域情報の流通フローを、地域ユーザー主体で拡充させていくことが本活動の趣旨・目的です。

地域情報化NPO おきゃくやについて

地域情報化NPO おきゃくやは、川崎市麻生区・多摩区(いわゆる川崎市北部の小田急小田原線・多摩線沿線)を中心に活動する、地域店舗・事業者・団体の情報化・IT活用・WEB広報の重要性を提言し・支援する非営利団体です。(法人化未定)周辺地域の飲食店利用者の有志によって構成されています。

 

現在、地域情報化NPO おきゃくやでは以下の活動をおこなっております。

●地域情報の集約・可視化(キュレーション)活動

●foursquareを活用したマッピング活動

◎店舗・事業者・団体のIT化支援活動

店舗・事業者・団体のプロモーション支援活動

△イベント運営支援活動

 

詳細は団体公式ホームページ、その他各種コミュニティサービスの公式アカウント(twitter / foursquare)をご参照ください。

 

イベントに参加する

各会ごとに参加者を公募いたします。イベントの趣旨・要綱により自由参加・事前募集・限定募集を行わせていただきます。